レアメタルニュース6月16日号 掲載記事

    世界半導体市場 WSTS 今年は12%減で$4,121億

    Q1の半導体装置はQ4から減少も前年同期比13%増

    前工程ファブ装置は21年に$677億と過去最高へ

Mg  中国相場は5月下旬から$2000割れと弱含み

   超硬のQ1生産は新型コロナで自動車低迷し2割減

W  超硬の1~3月原料消費はWCやCo、TaCが3割減

   鋼材の20年世界需要はコロナで6%減も中国横ばい

Ti  展伸材の1~4月輸出は米韓・東南ア急減も中国回復

Ti  スポンジの19年出荷は米EUの輸出好調で過去最高

   レアメタルの20年1~4月の輸入②・輸出

   スクラップ市況はSUSとNi系上昇もTi系下落

RE  金属の5月輸入価格は中重希土類のTb、Dyが反発

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA